フリーダイヤル 0120-351-292 電話受付時間:平日 8:00 から 18:00 / 土日・祝日 8:00 から 16:00 お問い合わせ 仮入所申し込み
教習メニュー

聴覚障害者教習

聴覚障害者の方も普通自動車免許・自動二輪車を取得できるようになりました。

聴覚障害者標識(聴覚障害者マーク)  平成20年6月1日に施行された改正道路交通法により、重度の聴覚障害者(補聴器を用いても10メートルの距離で90デシベルの警音器の音が聞こえない方)であっても、ワイドミラーを活用し慎重に運転することにより、普通自動車の運転免許証を取得できるようになり ました。

 ただし、取得できる免許は普通乗用車に限られており、貨物車や原動機付自転車は運転することはできませんでしたが、平成24年4月1日施行の一部改正により、運転免許取得の基準が大幅に緩和され、総重量5トン未満の貨物車も運転することができる(ワイドミラー装着・聴覚障害者標識を表示のこと)ようになりました。

 また、今回の改正では大型自動二輪車、普通自動二輪車、原動付自転車、小型特殊についての聴力試験による合格基準が廃止されましたので全く聞こえない方でも自動二輪の免許取得が可能になりました。

 当教習所では社団法人 全日本指定自動車教習所協会連合会の指導要領の元、皆さまの不安の解消をはじめ、安全な運転ができるまで、懇切丁寧に教習致しております。

普通車取得については公安委員会の適性検査の結果の上、教習の条件が決まります。また、障害の程度により、住民票の ある地域の市役所・町村役場にて、免許取得のための助成金を受けられる場合があります。詳しくは市役所、町村役場へお問合せください。

事前にご相談ください